100均の弁当箱&水筒の耐熱性・衛生面は大丈夫?実際に使った感想と検証結果!

未分類

100均のランチボックスが可愛い!

皆さん、100円ショップの弁当箱が今どんどん進化していること知っていますか?私はこの前、ダイソーで弁当箱を探していてびっくりしました(笑)。高校生の時に使っていた、雑貨屋さんで購入した1000〜2000円くらいのランチボックスとそっくりの形のものが、300円で売られていたんです!これほど早くダイソーが進歩するとは…愕然としましたね(笑)。

雑貨屋さん顔負けの商品を作る100円ショップの弁当箱・水筒は、ネットでも最近かわいいと評判なんです。「私も使ってみようかな〜」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は買う前に知っておきたい耐熱性や衛生面について、実際に使用してレビューすることで皆さんに情報提供していきたいと思います!

 

まずは、ダイソーのシンプルランチボックスをチェック!

私が今回レビューするのはこちらの弁当箱↓

アイボリーとブラウンの組み合わせが可愛い、シンプルなデザインのものです。お箸もセットでついていて、使いやすそうだったのでこちらを購入しました。

使ってみた感想としては、可もなく不可もなく、といったところですね(笑)。

私的には、サイズ感はちょうどでした!少し小さめのお弁当なので、少食の人向けかなと思います。お箸も若干短めですね。(その点に関しては、付属のお箸って大抵は短いのであまりがっかりポイントではないと思いますが…笑)

蓋がカチッと閉まらないのが少し気になりました。閉めてもパカパカ開いてしまうので、こちらの商品は必ずゴムバンドも一緒に買うべきです!

気になる耐熱性ですが、一応電子レンジはOKみたいです(私は、怖くて電子レンジで温めたことはありません笑)。ですが、ネットではブラウンのゴムの蓋が変形したという人もいたようなので、蓋は外して温めた方が良いのかもしれませんね(´-`).。oO

そして、私が一番気になったのは匂いです。私が敏感なだけなのかもしれないので、これはあくまで個人の意見として参考にして欲しいのですが、灯油っぽいプラスチック独特の匂いがあります。衛生面的に大丈夫だと思いますが…。

ダイソーのお弁当箱レビューは以上になります!若干辛口になりましたが、皆さんの参考になれば幸いですm(_ _)m

 

次は、ダイソーのウォーターボトル!

その商品がこちら↓

※中に、買った時についてくる説明シートが入っていますが、ボトル自体にされている印刷ではないです!ボトル自体は無色透明です。

私的に、このウォーターボトルはかなり使いやすくてお気に入りです!なんと、珍しいことに中に飲み口がついているんです!↓

私、口が緩いので、飲み口なしのボトルで飲むと口の横からザーッてこぼしてしまうことがよくあるんです(笑)。なので、飲み口付きは正直めちゃくちゃありがたい…‼︎

サイズ感についてですが、持ち運びがしやすい400mlサイズで、バッグにちょうど収まって邪魔にならないのが良いです🙆‍♀️ デザインも無地なので、大人も使いやすいですね!

耐熱性ですが、電子レンジは✖️です!また、熱い飲み物や熱湯もNGみたいですね。まあ、ウォーターボトルなので仕方ない…-_-b  さらに、炭酸飲料や冷蔵庫もダメみたいです。炭酸水などを入れて作るデトックスウォーターなんかはできないですね…残念(>人<;)

以上が、ダイソーのウォーターボトルの紹介でした!普通にお茶や水を入れて使うだけなら、こちらの商品で十分そうですね。

 

最後に、セリアの水筒を紹介します

最後に紹介するのがこちら↓

グレーでシンプルなデザインが可愛い水筒です!サイズは細身ですが、量はそれなりに入りそうです。

少し気になったのが、蓋が回して開けるタイプではないということ。硬めの締め心地なので漏れる心配はあまりしなくていいのかもしれませんが、気になる人には知っておいて欲しい情報ですね。

あとは、やっぱりこちらの商品も匂いがかなりきついです(*_*) ボトルの外側は匂いを嗅いでも感じませんが、飲み口からは強いガソリンの匂いがします。匂いに敏感な方は辛いかもしれません…。※あくまでも個人の意見です。

 

まとめ〜デザインはよし!機能はしっかり下調べするべし

いかがでしたでしょうか?

見た目はかなり優秀な商品ばかりですが、耐熱性などの機能性は、やはり一般メーカーのものより劣ります。また、匂いなど表示を確認するだけではわからないこともありますので、口コミなどを確認するなどして失敗するリスクを減らしましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました